森林&ハーブ

8月「葛の花に寄せて」ショッピングサイト『和ハーブstyle』にて和ハーブ希望のメッセージ連載〜

ショッピングサイト『和ハーブstyle』で、その月の和ハーブの特徴や歴史から浮かび上がる物語の連載が始まりました。

『和ハーブstyle』http://www.waherbstyle.jp/

◆8月:クズの花に寄せて◆

クズの花は、蔓と少し大きめの葉の間から顔を覗かせ、
紫色の房を空に向かって咲かせます。

あまりに繁茂しているので草刈りを始めると、
蔓がほかの木々や草と絡み合っていて、
どこから手をつけたものか迷ってしまいます。

もちろん、クズはそんなことはお構い無しに
元気いっぱいに、
眩しい陽を浴びてきらめいているようです。

そんな中、
甘い花の香りが漂ってくると、
私は過ぎ去りし真夏を思います。

盛夏に精一杯咲き、
きらめき、生きて、
甘い香りを漂わせる花の姿は、
真夏の夢を謳歌する若き日のよう。

今思えば、
好き勝手に生き、きらめきも、甘さも、
絡み合う迷いも味わい尽くした頃。
そんな日々があったからこそ、
芯の強い根が育ったのでしょう。

クズの根は地下でもどんどん増えます。
地上部を刈り取られても
またすぐに再生します。
冬、根から採れる葛粉は
豊かな栄養を人に与えてくれます。

季節が移り変わっても、
若々しさと豊かな心は根にあるのです。

クズの花の香りに、
忘れかけていた真夏の夢の余韻が思い出されると、
私の根の方にある若さが、活力が満ちてくるのか。

目の前に新しい夏がやってきていることに気づくのです。

「夢から目覚める朝に、ほんのり甘い余韻と新たな活力を」

和ハーブ「クズ」は毎朝現実に向き合う人に、
甘い夢の余韻が今日を生きる力を与えてくれるよう祈っています。


※画像は和ハーブタロットの「恋人」のカード。
ここでは、クズは「恋人の逆位置」の和ハーブ。

※麻羽たんぽぽのオリジナルタロットカード『和ハーブタロット』はこちら(Amazon)で購入できます。

ーー
連載「和ハーブタロット希望のメッセージ」@ショッピングサイト『和ハーブstyle』