占い

11月16日から3週間の運勢

エフエム熱海湯河原「麻羽たんぽぽの 占いでわくわくワーキング」で放送した12星座占いです。

牡羊座
情報収集に動き回ったら、それをどう応用していくか。未知のことを試し、その実感を生かしながら未来のビジョンを描いてみるといいかも。

牡牛座
目先の利益より、共同の利益がテーマに。業界全体で活性化を目指すなどでは、ある程度自分をリニューアルしていく気持ちが必要になりそう。

双子座
自由にやりたいけど、そうするほどに、自分の足りない点が浮き彫りに。解決には、自分と深く向き合ってみると、方法が見えてくるかも。

蟹座
気持ちが内側に向きやすい時期。ただ、仕事は日々やることが多そう。余計なネットワークは切っていくほうが仕事に集中できるでしょう。

獅子座
みんなでやっていこうよ、と思っても、自分が率先して提案していくことになりそう。また提案は会社や市場の価値観の変化をよく見て。

乙女座
評価を求める前に、自分が今やっていることで、自分なりの結果をだしましょう。その際、視野が狭くならないよう、関心を広く外に向けて。

天秤座
中長期を想定した動きがとりにくいかも。まず、今できることを数こなすことがテーマに。また、仕事で関わる人達が入れ替わるかも。

蠍座
自分や自分らの商品など、その価値についてプレッシャーを感じそう。ライバルやパートナーがいれば、切磋琢磨して価値を上げられそう。

射手座
誰かと組んで仕事したい気分ですが、社会的には自分を出していく時期。オリジナルな仕事、自分の新しいスタイルをこの時期に創ろう。

山羊座
日々のことに気持ちが向きがちですが、新しいアイデアにも恵まれそう。すぐに表にださないですが、斬新な提案を楽しく想像しておいて吉。

水瓶座
自分勝手な提案とみられやすいかも。チームが自分のアイデンティティに合うよう改革するか、合わないチームは抜けるのも一考ですよ。

魚座
自分の気持ちに反して表舞台にでなければならないかもしれません。また、そこで成功するには、突飛な意見でも無視しないほうが吉。

いい日もあればそうでない日もあります。あらかじめ知っておいて対策できるのが占いの良いところ。

占いを上手に使って、いつでも、わくわくワーキング!してくださいね。