占い

10月5日から2週間の運勢

エフエム熱海湯河原「麻羽たんぽぽの 占いでわくわくワーキング」で放送した12星座占いです。

牡羊座

評価を気にしすぎて結論をいそぐと、かえって思うように動きがとれないもの。他人に左右されない、自分の客観力を時間をかけて鍛えていこう。

 

牡牛座

訓練や管理の見直し、体調を整えるのに良い時期。高い意識を持つのは大切ですが、本末転倒にならないよう、基本や身体も大切にして。

 

双子座

企画立案やプレゼンでは、ステークホルダーとの調整でチーム内で意見が分かれるかも。自分より、全体を盛り上げていく工夫が効を奏しそう。

 

蟹座

ほっとできる場所を確保して。ただ、何かと横やりが入りそう。日頃からパブリックな付き合いでもバランスをとっておくとスムーズですよ。

獅子座

自分の興味や探求心から、やりたいことにチャレンジするには、日頃の仕事との兼ね合いを上手く調整した「計画を立てる」ことがカギ。

 

乙女座

そこにこだわることが、自分にとって得なのか。モヤモヤしているなら、自分では不完全と思っても、表現してみたら答えが分かるかも。

 

天秤座

物事のスタートに良い時期。ただ、ギリギリまで様子見をしがちかも。争いを避けるのは良いですが、絶対に譲れないことは先手をとって吉。

 

蠍座

日々の業務はもちろんのこと、新しいことの準備もはいってきても、スピード感を求められそう。対処には知恵を借り、実践的な工夫を。

 

射手座

ワクワクする企画も、仲間と目指す理想も、そこにどんな価値があるのかが課題に。みんなの理想より、自分にとっての価値を考えてみて。

 

山羊座

コミットした成果と全体の成果の方向性にズレが生じるかもしれません。肝を据えて、自分が思う通りに動いてみると解決の兆しがあるかも。

 

水瓶座

専門性を高める必要があっても、中々手を伸ばせていないなら、本当に必要な情報や知識が何か、まだ見えていないのかも。しばらく様子を見て。

 

魚座

相手に深く向き合って、自分のことが見えてきた時に、どんな希望を持つことができるか。そして、どんな未来を共に目指すかがキーになるかも。

 

いい日もあればそうでない日もあります。あらかじめ知っておいて対策できるのが占いの良いところ。

占いを上手に使って、いつでも、わくわくワーキング!してくださいね。